2017年05月13日

第3クールどうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか 74/90





【学習時間に応じて確実に語彙や表現を確実に定着・蓄積させる】


単純な命令形を覚え、それに微妙なニュアンスをつけ加えるために You shouldや You had
better
などの一群のフレーズをつける。英語の発想はこのように単純なものであり、その発想を身につけることができたら、自然にその他のさまざまな表現にも拡大し
ていけることになる。言葉は単純なものから複雑なものに展開すべきであって、決してその逆ではない。


【今日の学習】

CHAPTER 3 親は命令形で言葉を教える

● 子どもの言葉は進化する
「〜しなさい」「〜してはいけない」といった命令形は、直接的な表現だ。言葉も簡単で理解しやすい。だから子どもたちが幼いうちは親はそんな表現を多用する。
しかし子どもの成長にともなって、親は少しずつ表現を変化させる。いつまでも直接的な表現では微妙なニュアンスが伝わらないし、そもそも直接的な表現だけでは人間としての進歩がないことになる。
ただ、とても大切なのは、表現が多様になっても、命令形で身についたフレーズはイメージとして彼らの身についているということだ。
それでは親の直接的な命令の表現が、微妙なニュアンスをつけ加えた表現に変化していく例を見ていただこう。親はさまざまな状況や場面に応じてこれらを使い分け、子どもはそれを学んでいくことになる。

  You should 〜    あなたは〜するべきです
  You had better 〜  あなたは〜した方がいい
  You must 〜     あなたは〜しなければならない

先にあげた命令文(41ページから43ページ【イメトレNo.9】【イメトレNo.10】の「子どもの頃よく耳にする命令」)に、これらYou should. You had better, You mustといったフレーズをつけて表現してほしい。
ちょっと例をあげてみよう。

 例1 You should「あなたは〜するべきです」を使って
  You should  be more careful.
  あなたはもっと注意するべきです
         be kind to others.
             :
         wash your hands.
         listen to me.

 例2 You had better「あなたは〜した方がいい」を使って
  You had better  be more careful.
  あなたはもっと注意した方がいい
            be kind to others.
             :
            wash your hands.
            listen to me.

 例3 You must「あなたは〜しなければならない」を使って
   You must   be more careful.
   あなたはもっと注意しなければならない
          be kind to others.
             :
          wash your hands.
          listen to me.

● まったく同じノリで
単純な命令形を覚え、それに微妙なニュアンスをつけ加えるために You shouldや You had better などの一群のフレーズをつける。英語の発想はこのように単純なものであり、その発想を身につけることができたら、自然にその他のさまざまな表現にも拡大していけることになる。言葉は単純なものから複雑なものに展開すべきであって、決してその逆ではない。

命令文(41ページから43ページ【イメトレNo.9】【イメトレNo.10】の「子どもの頃よく耳にする命令」)に、これらYou should. You had better, You mustといったフレーズをつけて表現してほしい。

【イメトレ No.9】 子どもの頃よく耳にする命令 (1)
※be動詞系列の表現
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1) Be more careful!
  もっと注意しなさい!
(2) Be kind to others!
  他人には親切にしなさい! やさしくしなさい!
(3) Be quiet for a moment!
  ちょっとの間、静かなしなさい!
(4) Be serious!
  まじめにしなさい!


※一般動詞系列の表現
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1) Wash your hands!
  手を洗いなさい!
(2) Listen to me!
  私の言うことを聞きなさい!
(3) Take medicine!
  薬を飲みなさい!


このブログは、「ファンクションメソッド 英会話通信講座 STEP3 「ムリなく話せるイメトレ英会話学習法」に準拠しています。オンライン講座専用ページはご覧のソネットブログを使っての配信となります.
このブログはiOS (iPhone)、Android (Mobile)で閲覧に強いことで知られています。
受講者の方は今までお伝えしたシーサーブログのIDとpasswordを使って使用してください。但し、シーサーブログの記事はそのまま使用していただけます.

 http://jet2020.blog.so-net.ne.jp


ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)

 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策


adsbygoogle.js">





[当研究会からのお知らせ]









当研究会からのお知らせ







ファンクションメソッド英語研究会







ファンクションメソッドオンライン講座







ファンクションメソッド英語研究会カート







dlmarketカート







スポンサードリンク