2009年05月24日

テーブルの上の本は私のものです


[お知らせ]
当研究会発行の教材をご購入される方に


現在ご購入画面に不都合が発生しています。
購入画面でカートの中身「只今カート清算中です」との表示が出ていても、そのまま「オーダー送信」ボタンをクリックしてください。
現在国内送料無料となっていますので、ご注文内容に何らの変更はございません。
現在不都合の解消作業をしていますが、ご注文にはまったく支障はございません。

「コミニカ中学英語基礎編」が大好評につき価格を大幅に改定しました。
全教材が3割引前後となっています。この機会にご購入を検討ください。


[今日の学習]
今回から3年 第4級の学習に移ります。
一見するとむずかしいようですが、「〜いる、ある文」であるbe動詞+方位副詞、be動詞+前置詞+名詞、そして進行形や受身形の基礎さえできていたら簡単なものです。
ファンクションメソッドは、基礎さえ押さえていたらどんどん簡単になっていきます。

コミニカ英語教材(基礎編)
3年 第4級


  @ 前置詞・分詞の後置修飾の用法 [学習]‥‥3〜4
CD A 前置詞の形容詞的用法 [文法]‥‥5〜6
CD B 前置詞の形容詞的用法 肯定文 [語順]‥‥7〜8
CD C 節による後置修飾 [文法]‥‥9〜10
CD D 節による後置修飾 肯定形・否定形・疑問形 [語順]‥‥11〜12
CD E 分詞による後置修飾 [文法]‥‥13〜14
CD F 現在分詞による後置修飾 1 割り込み型 [語順]‥‥15〜16
CD G 現在分詞による後置修飾 2 [語順]‥‥17〜18
CD H 過去分詞による後置修飾 1 割り込み型 [語順]‥‥19〜20
CD I 現在分詞による後置修飾 2 [語順]‥‥21〜22
  J 付加疑問文と間接疑問文 [学習]‥‥23〜24
CD K 付加疑問文の用法 前文が肯定文のもの[語順]‥‥25〜26
CD L 付加疑問文の用法 前文が否定文のもの[語順]‥‥27〜28
CD M 間接疑問文の用法 1 [語順]‥‥29〜30
CD N 間接疑問文の用法 2 [文法]‥‥31〜32

【基本文】 The cat in my arms is pretty.
       私が抱いているねこはかわいいです


[1] 後置修飾とは
 日本語は、次の例のように<飾りことば→主題>の語順となるのが普通です。

  @ 飲むための     → 何か
  A テーブルの上の   → 本
  B テニスをしている  → 男の子
  C 彼によって書かれた → 本
  D 彼が書いた     → 本

 一方、英語では、つぎのような主題提示型、つまり主題をポンと出し、それを説明する発想となります。

  @ something → to drink  *不定詞の形容詞的用法(既習)
  A the book → on the table *前置詞の形容詞的用法
  B the boy → playing tennis *~ing形動詞フレーズの形容詞的用法
  C the book → written by him *~ed形動詞フレーズの形容詞的用法
  D the book → he wrote *節で名詞を飾る用法

ここで注意していただきたいのは、まず@は、drink something(何かを飲む」の語順が変わったもの。
A〜Cはそれぞれの文のbe動詞を省略された形となっていることです。

  A The book is on the table.
  B The boy is playing tennis.
  C The book was written by him.

またDは、つぎのような関係となっています。
  D He wrote the book → the book he wrote

[U] 前置詞の形容詞的用法について
前置詞(in, on, by, at, underなど)が導くフレーズが前の名詞を飾ります。

 [フレーズの生産]
   on the table   the books on the table
  テーブルの上に   本 テーブルの上の
          --> テーブルの上の本

   on the table   the books under the table
   テーブルの上に  本 テーブルの下の
            --> テーブルの下の本

  The books on the table is mine.
  テーブルの上の本は私のものです
  I like the books on the table.
  私は、テーブルの上の本が好きです

ファンクションメソッドでは、完成文の英作という段階に進む前に[フレーズの生産]というプロセスを経る学習をします。

3年・第4級 A 文  法  問  題
課題 前置詞フレーズの形容詞的用法    


◇  次の日本語を前置詞句を用いた英語に変えなさい。

 例.  その机の上の本
   → a book on the desk
   
 1. ピアノの上の人形
   → a doll ________________________

 2. その車の窓
   → a window ________________________
   
 3. 青い目の女の子
   → a girl ________________________

 4. この学校の生徒たち
   → students ________________________

 5. 日本についての本
   → books ________________________

 6. 彼の友だちから来た手紙
   → letters ________________________

 7. テーブルの上の花
   → the flowers ________________________

 8. ドアのそばにいる男の子
   → a boy ________________________

 9. 家から来た手紙
   → a letter ________________________


[解答]  
 1. a doll on the piano
 2. a window of the car
 3. a girl with blue eyes
 4. students in this school
 5. books about Japan
 6. letters from his friend
 7. the flowers on the table
 8. a boy by the door
 9. a letter from home

「コミニカ中学英語基礎編>」は、以上のようにファンクションフレーズと動詞フレーズを別個にとらえる英作法です。
たがら、ファンクションフレーズも動詞フレーズも確実に覚えることができるのです。

  コミニカ中学英語<基礎編>

オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク

2009年05月25日

マウスを合わせるとフレーズが浮かび上がってくる


[お知らせ]
当研究会発行の教材をご購入される方に


現在ご購入画面に不都合が発生しています。
購入画面でカートの中身「只今カート清算中です」との表示が出ていても、そのまま「オーダー送信」ボタンをクリックしてください。
現在国内送料無料となっていますので、ご注文内容に何らの変更はございません。
現在不都合の解消作業をしていますが、ご注文にはまったく支障はございません。

「コミニカ中学英語基礎編」が大好評につき価格を大幅に改定しました。
全教材が3割引前後となっています。この機会にご購入を検討ください。


[今日の学習]
今回から3年 第4級の学習に移ります。
一見するとむずかしいようですが、「〜いる、ある文」であるbe動詞+方位副詞、be動詞+前置詞+名詞、そして進行形や受身形の基礎さえできていたら簡単なものです。
ファンクションメソッドは、基礎さえ押さえていたらどんどん簡単になっていきます。

コミニカ英語教材(基礎編)
3年 第4級


  @ 前置詞・分詞の後置修飾の用法 [学習]‥‥3〜4
CD A 前置詞の形容詞的用法 [文法]‥‥5〜6
CD B 前置詞の形容詞的用法 肯定文 [語順]‥‥7〜8
CD C 節による後置修飾 [文法]‥‥9〜10
CD D 節による後置修飾 肯定形・否定形・疑問形 [語順]‥‥11〜12
CD E 分詞による後置修飾 [文法]‥‥13〜14
CD F 現在分詞による後置修飾 1 割り込み型 [語順]‥‥15〜16
CD G 現在分詞による後置修飾 2 [語順]‥‥17〜18
CD H 過去分詞による後置修飾 1 割り込み型 [語順]‥‥19〜20
CD I 現在分詞による後置修飾 2 [語順]‥‥21〜22
  J 付加疑問文と間接疑問文 [学習]‥‥23〜24
CD K 付加疑問文の用法 前文が肯定文のもの[語順]‥‥25〜26
CD L 付加疑問文の用法 前文が否定文のもの[語順]‥‥27〜28
CD M 間接疑問文の用法 1 [語順]‥‥29〜30
CD N 間接疑問文の用法 2 [文法]‥‥31〜32

【基本文】 The cat in my arms is pretty.
       私が抱いているねこはかわいいです


[1] 後置修飾とは
 日本語は、次の例のように<飾りことば→主題>の語順となるのが普通です。

  @ 飲むための     → 何か
  A テーブルの上の   → 本
  B テニスをしている  → 男の子
  C 彼によって書かれた → 本
  D 彼が書いた     → 本

 一方、英語では、つぎのような主題提示型、つまり主題をポンと出し、それを説明する発想となります。

  @ something → to drink  *不定詞の形容詞的用法(既習)
  A the book → on the table *前置詞の形容詞的用法
  B the boy → playing tennis *~ing形動詞フレーズの形容詞的用法
  C the book → written by him *~ed形動詞フレーズの形容詞的用法
  D the book → he wrote *節で名詞を飾る用法

ここで注意していただきたいのは、まず@は、drink something(何かを飲む」の語順が変わったもの。
A〜Cはそれぞれの文のbe動詞を省略された形となっていることです。

  A The book is on the table.
  B The boy is playing tennis.
  C The book was written by him.

またDは、つぎのような関係となっています。
  D He wrote the book → the book he wrote

[U] 前置詞の形容詞的用法について
前置詞(in, on, by, at, underなど)が導くフレーズが前の名詞を飾ります。

 [フレーズの生産]
   on the table   the books on the table
  テーブルの上に   本 テーブルの上の
          --> テーブルの上の本

   on the table   the books under the table
   テーブルの上に  本 テーブルの下の
            --> テーブルの下の本

  The books on the table is mine.
  テーブルの上の本は私のものです
  I like the books on the table.
  私は、テーブルの上の本が好きです

ファンクションメソッドでは、完成文の英作という段階に進む前に[フレーズの生産]というプロセスを経る学習をします。

「コミニカ中学英語基礎編>」は書いて覚える教材ですが、これを改訂した教材が「英語の九九 英会話発想トレーニング」です。この教材では、マウスを合わせるとon the deskやof the carなどのフレーズが浮かび上がってきます。
「書く作業」に時間を割けない方向きです。
日本語が流れたらそれを英文にしてください。マウスを当てると正解のフレーズが浮かび上がります。


サンプルで体験してください。音声も聞けますが、ネットでご覧になる場合は、画面が変わる場合があります。(実際の教材では画面はそのままで音声が流れます)
音声は、スピーカーのイラストをクリックし、「マウスを当てると文字が浮かび上がる」のは、下の段右にある「NEXT」のイラストをクリックしてください。

まず前回のもの
  ■----GRADE32−1----■

次は今回のものです。
  ■----GRADE32−2----■

 ブログ「英語の九九 英会話発想トレーニング

3年・第4級 B 語  順  問  題
課題 前置詞フレーズの形容詞的用法    


例. これは彼から来た手紙です。
<〜は ナニだ文>
 @ これは 〜である → This is
 A 彼から来た手紙  → a letter from him
(完成文) → This is a letter from him.

1.  これらは彼女から来た手紙です。
<〜は ナニだ文>
 @ これらは 〜である → __________________
 A 彼女から来た手紙  → __________________
(完成文) → _________________________________________

2.  カナダから来たその学生(単)は私の友だちです。
<〜は ナニだ文>
 @ カナダから来たその学生は 〜である →__________________
 A 私の友だち             → __________________
(完成文) → _________________________________________

3.  その机の上のラジオは私のです。
<〜は ナニだ文>
 @ その机の上のラジオは 〜である →__________________
 A 私のもの            → __________________
(完成文) → _________________________________________

4.  その机の上にいるねこ(複)は彼女のです。
<〜は ナニだ文>
@ その机の上にいるねこは 〜である → __________________
A 彼女のもの            → __________________
(完成文) → _________________________________________

5. これらはそのテーブルの脚です。
<〜は ナニだだ文>
 @ これらは 〜である → __________________
 A そのテーブルの脚  → __________________
(完成文) → _________________________________________


[解答]  
 1. These are letters from her.
 2. The student from Canada is my friend.
 3. The radio on the desk is mine.
 4. The cats on the desk are hers.
 5. These are legs of the table.

「コミニカ中学英語基礎編>」は、以上のようにファンクションフレーズと動詞フレーズを別個にとらえる英作法です。
たがら、ファンクションフレーズも動詞フレーズも確実に覚えることができるのです。

  コミニカ中学英語<基礎編>

オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク

2009年05月26日

私がずっと買いたかったカメラ


[お知らせ]
当研究会発行の教材をご購入される方に


現在ご購入画面に不都合が発生しています。
購入画面でカートの中身「只今カート清算中です」との表示が出ていても、そのまま「オーダー送信」ボタンをクリックしてください。
現在国内送料無料となっていますので、ご注文内容に何らの変更はございません。
現在不都合の解消作業をしていますが、ご注文にはまったく支障はございません。

「コミニカ中学英語基礎編」が大好評につき価格を大幅に改定しました。
全教材が3割引前後となっています。この機会にご購入を検討ください。


[今日の学習]
今回から3年 第4級の学習に移ります。
一見するとむずかしいようですが、「〜いる、ある文」であるbe動詞+方位副詞、be動詞+前置詞+名詞、そして進行形や受身形の基礎さえできていたら簡単なものです。
ファンクションメソッドは、基礎さえ押さえていたらどんどん簡単になっていきます。

コミニカ英語教材(基礎編)
3年 第4級


  @ 前置詞・分詞の後置修飾の用法 [学習]‥‥3〜4
CD A 前置詞の形容詞的用法 [文法]‥‥5〜6
CD B 前置詞の形容詞的用法 肯定文 [語順]‥‥7〜8
CD C 節による後置修飾 [文法]‥‥9〜10
CD D 節による後置修飾 肯定形・否定形・疑問形 [語順]‥‥11〜12
CD E 分詞による後置修飾 [文法]‥‥13〜14
CD F 現在分詞による後置修飾 1 割り込み型 [語順]‥‥15〜16
CD G 現在分詞による後置修飾 2 [語順]‥‥17〜18
CD H 過去分詞による後置修飾 1 割り込み型 [語順]‥‥19〜20
CD I 現在分詞による後置修飾 2 [語順]‥‥21〜22
  J 付加疑問文と間接疑問文 [学習]‥‥23〜24
CD K 付加疑問文の用法 前文が肯定文のもの[語順]‥‥25〜26
CD L 付加疑問文の用法 前文が否定文のもの[語順]‥‥27〜28
CD M 間接疑問文の用法 1 [語順]‥‥29〜30
CD N 間接疑問文の用法 2 [文法]‥‥31〜32

【基本文】 The cat in my arms is pretty.
       私が抱いているねこはかわいいです


[1] 後置修飾とは
 日本語は、次の例のように<飾りことば→主題>の語順となるのが普通です。

  @ 飲むための     → 何か
  A テーブルの上の   → 本
  B テニスをしている  → 男の子
  C 彼によって書かれた → 本
  D 彼が書いた     → 本

 一方、英語では、つぎのような主題提示型、つまり主題をポンと出し、それを説明する発想となります。

  @ something → to drink  *不定詞の形容詞的用法(既習)
  A the book → on the table *前置詞の形容詞的用法
  B the boy → playing tennis *~ing形動詞フレーズの形容詞的用法
  C the book → written by him *~ed形動詞フレーズの形容詞的用法
  D the book → he wrote *節で名詞を飾る用法

ここで注意していただきたいのは、まず@は、drink something(何かを飲む」の語順が変わったもの。
A〜Cはそれぞれの文のbe動詞を省略された形となっていることです。

  A The book is on the table.
  B The boy is playing tennis.
  C The book was written by him.

またDは、つぎのような関係となっています。
  D He wrote the book → the book he wrote

[W] 節で名詞を飾る用法について(関係代名詞目的格の省略)

節(主語+動詞)が前の名詞を飾る働きをする場合があります。

 [フレーズの生産]
  I like the girl.      the girl I like
  ぼくはその女の子が好きだ  その女の子 ぼくが好きだ
                --> ぼくが好きな女の子

  This is the girl I like.
  この人はぼくが好きな女の子です
  Do you know the girl I like?
  あなたはぼくが好きな女の子を知っていますか?

ファンクションメソッドでは、完成文の英作という段階に進む前に[フレーズの生産]というプロセスを経る学習をします。

「コミニカ中学英語基礎編>」は書いて覚える教材ですが、これを改訂した教材が「英語の九九 英会話発想トレーニング」です。この教材では、マウスを合わせるとon the deskやof the carなどのフレーズが浮かび上がってきます。
「書く作業」に時間を割けない方向きです。
日本語が流れたらそれを英文にしてください。カーソルを当てると正解のフレーズが浮かび上がります。


サンプルで体験してください。音声も聞けますが、ネットでご覧になる場合は、画面が変わる場合があります。(実際の教材では画面はそのままで音声が流れます)
音声は、スピーカーのイラストをクリックし、「カーソルを当てると文字が浮かび上がる」のは、下の段右にある「NEXT」のイラストをクリックしてください。

前々回のもの
  ■----GRADE32−1----■

前回のもの
  ■----GRADE32−2----■

今回のもの
  ■----GRADE32−3----■

 ブログ「英語の九九 英会話発想トレーニング

3年・第4級 C 文  法  問  題
課題 形容詞節(主語+動詞)で飾る用法    


◇  次の日本語を、例のように英語に変えなさい。

例.  私がそこで見つけたきつね
   → the fox I found there
   
1. 私が昨日、描いた絵
   → the picture ________________________
   
2. トムが昨日、書いた手紙
   → the letter ________________________
   
3. 私が駅で会った女の子
   → the girl ________________________
   
4. 彼が昨日、読んだ物語
   → the story ________________________

5. 私が会いたい女の子
   → the girl ________________________
   
6. 私がずっと買いたかったカメラ
   → the camera ________________________


[解答]  
 1. the picture I painted yesterday
 2. the letter Tom wrote yesterday
 3. the girl I met in the station
 4. the story he read yesterday
 5. the girl I want to meet
 6. the camera I have wanted to buy

「コミニカ中学英語基礎編>」は、以上のようにファンクションフレーズと動詞フレーズを別個にとらえる英作法です。
たがら、ファンクションフレーズも動詞フレーズも確実に覚えることができるのです。

  コミニカ中学英語<基礎編>

オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク

2009年05月27日

あなたはぼくが好きな女の子を知っていますか?


[お知らせ]
「コミニカ中学英語基礎編」が大好評につき価格を大幅に改定しました。
全教材が3割引前後となっています。この機会にご購入を検討ください。


[今日の学習]
今回も3年 第4級の学習です。
一見するとむずかしいようですが、「〜いる、ある文」であるbe動詞+方位副詞、be動詞+前置詞+名詞、そして進行形や受身形の基礎さえできていたら簡単なものです。
ファンクションメソッドは、基礎さえ押さえていたらどんどん簡単になっていきます。

今回は、前回の学習を進めて英作形式のものです。

コミニカ英語教材(基礎編)
3年 第4級


  @ 前置詞・分詞の後置修飾の用法 [学習]‥‥3〜4
CD A 前置詞の形容詞的用法 [文法]‥‥5〜6
CD B 前置詞の形容詞的用法 肯定文 [語順]‥‥7〜8
CD C 節による後置修飾 [文法]‥‥9〜10
CD D 節による後置修飾 肯定形・否定形・疑問形 [語順]‥‥11〜12
CD E 分詞による後置修飾 [文法]‥‥13〜14
CD F 現在分詞による後置修飾 1 割り込み型 [語順]‥‥15〜16
CD G 現在分詞による後置修飾 2 [語順]‥‥17〜18
CD H 過去分詞による後置修飾 1 割り込み型 [語順]‥‥19〜20
CD I 現在分詞による後置修飾 2 [語順]‥‥21〜22
  J 付加疑問文と間接疑問文 [学習]‥‥23〜24
CD K 付加疑問文の用法 前文が肯定文のもの[語順]‥‥25〜26
CD L 付加疑問文の用法 前文が否定文のもの[語順]‥‥27〜28
CD M 間接疑問文の用法 1 [語順]‥‥29〜30
CD N 間接疑問文の用法 2 [文法]‥‥31〜32

【基本文】 The cat in my arms is pretty.
       私が抱いているねこはかわいいです


[1] 後置修飾とは
 日本語は、次の例のように<飾りことば→主題>の語順となるのが普通です。

  @ 飲むための     → 何か
  A テーブルの上の   → 本
  B テニスをしている  → 男の子
  C 彼によって書かれた → 本
  D 彼が書いた     → 本

 一方、英語では、つぎのような主題提示型、つまり主題をポンと出し、それを説明する発想となります。

  @ something → to drink  *不定詞の形容詞的用法(既習)
  A the book → on the table *前置詞の形容詞的用法
  B the boy → playing tennis *~ing形動詞フレーズの形容詞的用法
  C the book → written by him *~ed形動詞フレーズの形容詞的用法
  D the book → he wrote *節で名詞を飾る用法

ここで注意していただきたいのは、まず@は、drink something(何かを飲む」の語順が変わったもの。
A〜Cはそれぞれの文のbe動詞を省略された形となっていることです。

  A The book is on the table.
  B The boy is playing tennis.
  C The book was written by him.

またDは、つぎのような関係となっています。
  D He wrote the book → the book he wrote

[W] 節で名詞を飾る用法について(関係代名詞目的格の省略)

節(主語+動詞)が前の名詞を飾る働きをする場合があります。

 [フレーズの生産]
  I like the girl.      the girl I like
  ぼくはその女の子が好きだ  その女の子 ぼくが好きだ
                --> ぼくが好きな女の子

  This is the girl I like.
  この人はぼくが好きな女の子です
  Do you know the girl I like?
  あなたはぼくが好きな女の子を知っていますか?

ファンクションメソッドでは、完成文の英作という段階に進む前に[フレーズの生産]というプロセスを経る学習をします。

3年・第4級 D 語  順  問  題
課題 形容詞節(主語+動詞)で飾る用法    


例.  これは私が描いた絵です。
<〜は ナニだ文>
 @ これは 〜である → This is
 A 私が描いた絵   → the picture I painted
(完成文) → This is the picture I painted.

1.  これは昨日、彼が作った箱です。
   <〜は ナニだ文>
 @ これは 〜である  → _________________ 
 A 昨日、彼が作った箱 → _________________
(完成文) → _______________________________________

2.  あちらは私がお会いしたかった女の子です。
   <〜は ナニだ文>
 @ あちらは 〜である   → _________________
 A 私が会いたかった女の子 → _________________
(完成文) → _______________________________________

3.  私がそこで見た男の子は、この近くに住んでいます。
   <〜は ドウする文>
 @ 私がそこで見た男の子は → _________________
 A この近くに住んでいる  → _________________
(完成文) → _______________________________________

4.  私が読んだ本(複)はおもしろかった。
   <〜は ドンナだ文>
 @ 私が読んだ本は 〜であった → _________________
 A おもしろい         → _________________
(完成文) → _______________________________________

5.  これはあなたが奈良で撮った写真(単)ですか?
   <〜は ナニだ文>
 @ これは 〜であるか?    → _________________
 A あなたが奈良で撮った写真 → _________________
(完成文) → _______________________________________

[解答]  
 1. This is the box he made yesterday.
 2. That is the girl I wanted to see.
 3. The boy I saw there lives near here.
 4. The books I read were interesting.
 5. Is this the picture you took in Nara?

「コミニカ中学英語基礎編>」は、以上のようにファンクションフレーズと動詞フレーズを別個にとらえる英作法です。
たがら、ファンクションフレーズも動詞フレーズも確実に覚えることができるのです。

「コミニカ中学英語基礎編>」は書いて覚える教材ですが、これを改訂した教材が「英語の九九 英会話発想トレーニング」です。この教材では、マウスを合わせるとon the deskやof the carなどのフレーズが浮かび上がってきます。
「書く作業」に時間を割けない方向きです。
日本語が流れたらそれを英文にしてください。カーソルを当てると正解のフレーズが浮かび上がります。

ファンクションメソッドは、ファンクションフレーズと動詞フレーズを別のものとしてとらえるメソッドです。この「カーソルを合わせると文字などのフレーズが浮かび上がる」教材はそのために開発されたものです。
またHTML版と言っても、PCの知識は必要ありません。

サンプルで体験してください。音声も聞けますが、ネットでご覧になる場合は、画面が変わる場合があります。(実際の教材では画面はそのままで音声が流れます)
音声は、スピーカーのイラストをクリックし、「カーソルを当てると文字が浮かび上がる」のは、下の段右にある「NEXT」のイラストをクリックしてください。

  ■----GRADE32−1----■

  ■----GRADE32−2----■

  ■----GRADE32−3----■

 ブログ「英語の九九 英会話発想トレーニング

  コミニカ中学英語<基礎編>

オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク

2009年05月28日

あなたはテニスをしている女の子を知っていますか?


[今日の学習]

今回も3年 第4級の学習です。
一見するとむずかしいようですが、「〜いる、ある文」であるbe動詞+方位副詞、be動詞+前置詞+名詞、そして進行形や受身形の基礎さえできていたら簡単なものです。
ファンクションメソッドは、基礎さえ押さえていたらどんどん簡単になっていきます。

今回は、~ing形動詞フレーズの形容詞的用法のものです。

コミニカ英語教材(基礎編)
3年 第4級


  @ 前置詞・分詞の後置修飾の用法 [学習]‥‥3〜4
CD A 前置詞の形容詞的用法 [文法]‥‥5〜6
CD B 前置詞の形容詞的用法 肯定文 [語順]‥‥7〜8
CD C 節による後置修飾 [文法]‥‥9〜10
CD D 節による後置修飾 肯定形・否定形・疑問形 [語順]‥‥11〜12
CD E 分詞による後置修飾 [文法]‥‥13〜14
CD F 現在分詞による後置修飾 1 割り込み型 [語順]‥‥15〜16
CD G 現在分詞による後置修飾 2 [語順]‥‥17〜18
CD H 過去分詞による後置修飾 1 割り込み型 [語順]‥‥19〜20
CD I 現在分詞による後置修飾 2 [語順]‥‥21〜22
  J 付加疑問文と間接疑問文 [学習]‥‥23〜24
CD K 付加疑問文の用法 前文が肯定文のもの[語順]‥‥25〜26
CD L 付加疑問文の用法 前文が否定文のもの[語順]‥‥27〜28
CD M 間接疑問文の用法 1 [語順]‥‥29〜30
CD N 間接疑問文の用法 2 [文法]‥‥31〜32

【基本文】 The cat in my arms is pretty.
       私が抱いているねこはかわいいです


[1] 後置修飾とは
 日本語は、次の例のように<飾りことば→主題>の語順となるのが普通です。

  @ 飲むための     → 何か
  A テーブルの上の   → 本
  B テニスをしている  → 男の子
  C 彼によって書かれた → 本
  D 彼が書いた     → 本

 一方、英語では、つぎのような主題提示型、つまり主題をポンと出し、それを説明する発想となります。

  @ something → to drink  *不定詞の形容詞的用法(既習)
  A the book → on the table *前置詞の形容詞的用法
  B the boy → playing tennis *~ing形動詞フレーズの形容詞的用法
  C the book → written by him *~ed形動詞フレーズの形容詞的用法
  D the book → he wrote *節で名詞を飾る用法

ここで注意していただきたいのは、まず@は、drink something(何かを飲む」の語順が変わったもの。
A〜Cはそれぞれの文のbe動詞を省略された形となっていることです。

  A The book is on the table.
  B The boy is playing tennis.
  C The book was written by him.

またDは、つぎのような関係となっています。
  D He wrote the book → the book he wrote

[U] ~ing形動詞フレーズの形容詞的用法について

以下の説明を読む前に英語のしくみを知っておいてください。
以下の右の文は具体的な表現,つまり「be動詞を使った事実,そんな存在だ」という意味,左の文はそれを客観化した表現です。

  [具体表現]       [客観表現]
 (1) The girl is pretty. → a pretty girl.
 (2) The girl is here. → a girl here
   ここにいる      ここにいる女の子
 (3) The girl is on the bench. → a gril on the bench
   ベンチに(座って)いる         ベンチ(に座っている)女の子
 (4) The girl is sleeping. → a sleeping girl
   眠っている        眠っている女の子
 (5) The girl is sleeping on the bench. → a girl sleeping on the bench
   ベンチで寝ている         ベンチで寝ている女の子
 (6) The girl was injured. → an injured girl
   怪我をした     怪我をした女の子
 (7) The girl was injured here. → a girl injured here
   ここで怪我をした       ここで怪我をした女の子

同ですか?見事に私がこの教材で展開してきた「ドンナだ文」「ある・いる文」,進行形,受身形ですね。そのbe動詞を省略したら見事に抽象化されたということです。
(1)(4)(6)はそのまま名詞を飾り,他のものは後ろから名詞を飾ることになります。

でもこれって、a sleeping on the bench girl となったら意味が分からなくなるからね。ただそれだけのことです。

~ing形動詞フレーズが前の名詞を飾ります。ただし、~ing形動詞フレーズが1語の場合は、形容詞のように名詞の前から飾ります。

  a running girl     走っている女の子
  a girl running there  そこで走っている女の子
  a girl playing tennis テニスをしている女の子

 [フレーズの生産]
  playing tennis     a girl playing tennis
テニスをしながら  ある女の子  テニスをしている
              --> テニスをしている女の子

  The girl playing tennis is my sister.
  テニスをしている女の子は私の妹です
  Do you know the girl playing tennis?
  あなたはテニスをしている女の子を知っていますか?

[V] ~ed形動詞フレーズの形容詞的用法について
~ed形動詞フレーズが前の名詞を飾ります。ただし、~ed形動詞フレーズが1語の場合は、形容詞のように名詞の前から飾ります。

  a washed car      洗車された車
  a car washed by me   私によって洗車された車
  a book written by him  彼によって書かれた本

 [フレーズの生産]
  written by him    the book written by him
  彼によって書かれた  その本  彼によって書かれた
           --> 彼によって書かれた本

  This is the book written by him.
  これは彼によって書かれた本です
  Do you know the book written by him?
  あなたは彼によって書かれた本を知っていますか?

ファンクションメソッドでは、完成文の英作という段階に進む前に[フレーズの生産]というプロセスを経る学習をします。

3年・第4級 E 文  法  問  題
課題 分詞の形容詞的用法    


◇  次の日本語を、分詞(現在分詞、過去分詞)を使った英語に変えなさい。

 例.  空を飛んでいる豚
    → a pig flying in the sky
 
 1. 飛んでいる鳥 (単)
   → a __________________________

 2. 空を飛んでいる鳥
   → a bird __________________________

 3. 料理された肉(meat)
   → __________________________

 4. 彼女によって料理された肉(meat)
   → meat __________________________

 5. 眠っている赤ん坊(単)
   → a __________________________

 6. そのベッドで眠っている赤ん坊(単)
   → a baby __________________________

 7. トムによって描かれた絵(複)
   → pictures __________________________

 8. 英語で書かれた手紙(複)
   → letters __________________________

 9. 壊された窓(単)
   → a __________________________


[解答]  
 1. a flying bird
 2. a bird flying in the sky
 3. cooked meat
 4. meat cooked by her
 5. a sleeping baby
 6 a baby sleeping on the bed
 7. pictures painted by Tom
 8. letters written in English
 9. a broken window

「コミニカ中学英語基礎編>」は、以上のようにファンクションフレーズと動詞フレーズを別個にとらえる英作法です。
たがら、ファンクションフレーズも動詞フレーズも確実に覚えることができるのです。

「コミニカ中学英語基礎編>」は書いて覚える教材ですが、これを改訂した教材が「英語の九九 英会話発想トレーニング」です。この教材では、マウスを合わせるとon the deskやof the carなどのフレーズが浮かび上がってきます。
「書く作業」に時間を割けない方向きです。
日本語が流れたらそれを英文にしてください。カーソルを当てると正解のフレーズが浮かび上がります。

ファンクションメソッドは、ファンクションフレーズと動詞フレーズを別のものとしてとらえるメソッドです。この「カーソルを合わせると文字などのフレーズが浮かび上がる」教材はそのために開発されたものです。
またHTML版と言っても、PCの知識は必要ありません。

サンプルで体験してください。音声も聞けますが、ネットでご覧になる場合は、画面が変わる場合があります。(実際の教材では画面はそのままで音声が流れます)
音声は、スピーカーのイラストをクリックし、「カーソルを当てると文字が浮かび上がる」のは、下の段右にある「NEXT」のイラストをクリックしてください。

  ■----GRADE32−1----■

  ■----GRADE32−2----■

  ■----GRADE32−3----■

 ブログ「英語の九九 英会話発想トレーニング

[お知らせ]
「コミニカ中学英語基礎編」が大好評につき価格を大幅に改定しました。
全教材が3割引前後となっています。この機会にご購入を検討ください。


  コミニカ中学英語<基礎編>

オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク